り・さいくりんぐトイレットペーパー ダブル太穴の「エンボス加工」とはどんなものですか?

2019/2/26更新

「紙表面にデコボコをつける」のがエンボス加工です。凹凸のついたローラーの間を通すことでデコボコができます。

この加工により表面積が増えるので「やわらかく」感じます。さらにダブルの場合は「2枚に重ねてからエンボス加工する」ことでずれにくくなり、これまで多く寄せられていた「ミシン目がずれる」という問題が解決しました。

り・さいくりんぐトイレットペーパーシリーズ

役に立ちましたか?
はい
いいえ
loading
ご回答ありがとうございました。