なぜ欠品や数量制限が多いのでしょうか

2020/5/12更新

2020年4月以降、非常に多くのご注文をいただいており、物流センターでの許容量を超え対応できていないことが主な理由です。
この間の「一斉休校要請」や「外出自粛要請」などにより、お子さまの在宅率増加や日常生活が困難になった方などが多数いらっしゃることから、組合員お一人当たりの注文点数が、130~140%の増加率となっております。
組合員の皆さまからインターネットや注文用紙で頂いた注文を、冷凍品、冷蔵品、常温品の単位で集計した結果、物流センターの一日の処理量(日々時間通りに処理できる数量の上限)を超えることが判明した場合、上限を超えた分をやむなく欠品とさせていただくことで、物流センター自体の機能が停止してしまう事を防いでいます。

また上記のような物流センターの機能停止を避けるため、お一人の注文数を1点に制限するなどして、全体の総点数を抑制する施策を行っています。

役に立ちましたか?
はい
いいえ
loading
ご回答ありがとうございました。