パルシステムの放射能対策はどうなっていますか?

2020/3/24更新

2011年の東日本大震災にて発生した原発事故により、多数の農産物・海産物が放射能の影響を受けました。パルシステムでは自前の検査機器を導入して多数の商品を検査しており、現在も継続しているほか、放射能が検出された場合は、産地と協力して除染対策をすすめ、低減化に向けたさまざまな取り組みを行っています。詳しくは『パルシステムの放射能対策』をご確認ください。

パルシステムの放射能対策

役に立ちましたか?
はい
いいえ
loading
ご回答ありがとうございました。