『コア・フード牛肉』はどうやって注文するのですか?

2018/11/28更新

「予約登録」によって一頭丸ごと買い支え、それぞれの部位をバランスよくお届けする仕組みが「コア・フード牛肉セット」です。
4週に1度、約半年にわたり、さまざまな部位を組み合わせたセットと、生産者からのメッセージ「コア・フード牛肉通信」をお届けします。組合員が予約登録し計画購入することで、生産者は安定して高品質の牛肉を生産することができます。
半期ごとの産直通信にて登録募集の案内を行っています。ただし、牛の生育や登録数の状況に応じて募集を行わない場合もあります。

【 コア・フード牛肉の特徴 】

●組合員が一頭を丸ごと買い支えます。
「おいしい牛肉を安心して食べたい」組合員が予約登録し、約半年間で牛肉の各部位をバランスよく利用することで、「安定した生産をしたい」生産者を支えるしくみです。

●広い牧草地で牛を放牧し、健康に育てています。
コア・フードの牛は、牧草等の栄養価の少ない飼料を主体としても育つ肉専用種(アンガス種またはアンガス系統種等)。広い牧草地で十分に運動させ、抗生物質不使用の飼料で健康に育てます。

●輸入の穀物飼料には頼りません。
牛は本来、草食動物。飼料は牧草や地域の食品副産物(じゃがいもの皮、おからなど)を中心に与え、国産飼料100%を実現しています。地域の食品副産物等を利用し、資源循環型の肉牛生産をめざしています。

●赤身主体で、味わい深い肉質です。
赤身主体の肉質はしっとり、やわらかうまみのある深い味わいが特徴。霜降り肉とは異なり、赤身のうまみをしっかりと味わえる楽しめる牛肉です。

●産地交流を積極的に行っています。
生産者は首都圏に出向き、組合員向けの学習会を開催しています。交流ツアーで産地を訪れる組合員も増えています。
>コア・フード牛肉

予約についてはご所属生協ごとのお問合せ先にご連絡をお願いいたします。

> お問い合わせ

役に立ちましたか?
はい
いいえ
loading
ご回答ありがとうございました。