『日本のこめ豚』と『産直豚』はどう違うのですか?

2018/11/28更新

「産直豚」とは、パルシステムと産直提携を結んだ複数の豚肉産地を統一した商品名とするための名称です。
「日本のこめ豚」とは、豚肉産地のひとつであるポークランドグループ(秋田県)で肥育の仕上げ期(出荷前約2カ月間)の飼料に飼料米を30%配合している豚肉のことを呼びます。

※2007年より、秋田県を中心とした国内の休耕田や耕作放棄地などで飼料米を作り、家畜の飼料として与える取り組みが始まりました。国産飼料の自給率向上、食料自給率の向上に貢献しています。

役に立ちましたか?
はい
いいえ
loading
ご回答ありがとうございました。