卵の黄身の色がうすい/白っぽいのですが。どうしてですか?

2018/11/28更新

黄身の色の濃淡はえさの種類や割合によって変わってきますが、栄養価に直接の関係はありません。黄色いのはカロチノイドという色素のためで、とうもろこしやパプリカの配合が多いと濃いオレンジ色になり、飼料米の配合が多いとクリーム色になります。パルシステムのたまごには黄身の色に規定はないため、うすいクリーム色から濃いオレンジまで、お届けする産地によって黄身の色に差があります。ちなみに卵の栄養価に違いはありません。
どの産地も鶏の健康を第一に考え、おいしいたまごをお届けするよう努力しています。
            

卵黄
*どちらもパルシステムのたまご。右がクリーム色の「こめたまご」。

役に立ちましたか?
はい
いいえ
loading
ご回答ありがとうございました。