『発芽玄米』と『玄米』はどう違いますか?

2018/11/28更新

『玄米』をわずかに発芽させたのが『発芽玄米』です。
『発芽玄米』は、発芽の際に眠っていた酵素が活性化し、出芽のために必要な栄養を増やすため、玄米よりも栄養価が高くなります。中でもギャバは白米の約108倍も含まれています。
また、発芽することでぬか外皮もやわらかくなるため、白米と同様に手軽にの浸漬時間で炊飯できます。
パルシステムの『発芽玄米』は、水分を保ったままパックし、加熱殺菌していますので、開封後はいちどで使い切るか、残った場合は密封して冷蔵保存しお早めにお召し上がりください。

役に立ちましたか?
はい
いいえ
loading
ご回答ありがとうございました。