食品添加物についての考え方は?

2019/5/2更新

現在、厚生労働省が認可した食品添加物は約1,500物質。パルシステムでは安全面などから、その約4分の1を使用不可としています。
そのうえで、添加物に頼りすぎない商品づくりを進めているため、実際の使用数は約400物質ほどにとどまっています。
また新商品の開発時にも、使用する添加物について「安全性に問題がないか」「製造方法を工夫できないか」を、組合員を交えて定期的に検討しています。

役に立ちましたか?
はい
いいえ
loading
ご回答ありがとうございました。