めんつゆを開封後、常温保存していたら白い物が浮いていました。カビですか?

2018/3/5更新

めんつゆは、製造工程で加熱殺菌を行っている為、未開封状態では菌やカビが繁殖することはありません。その為、常温保存可能ですが、開封後は空気中の酵母やカビが瓶内に侵入することで瓶内で酵母や稀にカビが発育することがございます。
なお、酵母は人体に害はございませんが、風味を劣化させます。 常温では酵母やカビが発育し易い環境となります。その為、開封後は必ず冷蔵庫での保管をお願いします。
また、ストレートタイプのめんつゆは、塩分濃度が低く、酵母やカビが発生しやすいので、開封したら当日中に使い切りましょう。
また、醤油についても、めんつゆと比較すると塩分濃度が高く、酵母やカビは発生しにくいですが、風味が変わる為、なるべく冷蔵庫での保管をおすすめします。

役に立ちましたか?
はい
いいえ
loading
ご回答ありがとうございました。