放射能について、少しくらいの被曝なら問題ないと言う人がいるけど本当ですか?

2016/12/5更新

私たちの体には放射線によって傷つけられた遺伝子を修復する仕組みが備わっています。しかし修復機能は完全ではありません。
遺伝子はDNAの二重らせんでできており、二重らせんの一方が損傷したときは反対側のDNAの情報を元に修復されますが、破壊力の大きな放射線は二重らせんを同時に切断することが多く、修復機能があるから大丈夫とは言えません。
また二重らせんがほどける細胞分裂のときは修復機能が働かないと考えられます。

役に立ちましたか?
はい
いいえ
loading
ご回答ありがとうございました。